道の駅しもにたで開催された下仁田パンフェス2020の表彰式に参加

道の駅しもにたで開催された下仁田パンフェス2020の表彰式に参加

 高崎商科大学前田拓生研究室では、SDGs(持続可能な開発目標)について研究を行っています。弊社は、高崎商科大学前田拓生研究室の学生がアイデアパンを考案するために、「アイデア創出からビジネスを考え、アイデアを形にするオンラインでの体験型学習」を実施させていただきました。この講義を通じて、「11 住み続けられるまちづくり」を実現するために、学生が独自の視点から下仁田」を題材に新作パンを考案し、実際に道の駅しもにたで製作・販売しました。
 10/31晴天に恵まれた道の駅しもにたで、下仁田パンフェス2020の表彰式が開催されました。当日は下仁田町長も参加され、直接町長から表彰状が授与されました。

 各チームのアイデアパンは、どれもユーニークで甲乙付け難いものでしたが、厳正な審査の結果、以下のような結果となりました。
 ・町長賞:下仁田トリスキパン
 ・優秀賞インスプレース社長賞:シチューパイ
 ・奨励賞前田研賞:ネギ味噌パン
 ・特別賞富士通支店長賞:はちみつレモンパン

弊社も協賛企業として協力させていただきました。

#はじけるミライをつくろう

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。